一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.23 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

“1000年に1度の逸材”再来?小学生モデル・木村ユリヤが可愛すぎる 大人顔負けのルックスに嵐・二宮和也も驚き


【木村ユリヤ/モデルプレス=5月29日】29日放送の嵐・二宮和也がMCを務める日本テレビ系バラエティ番組「ニノさん」(毎週日曜ひる12:45〜 ※関東ローカル)では、芸能プロダクション「ニノプロ」の二宮社長が会社の存続のために次世代のスターを探す企画「ニノミヤチルドレン」を放送。そこで“1000年に1度の逸材”再来と言われている12歳の美少女モデル・木村ユリヤちゃんが登場し、話題を呼んだ。

“1000年に1度の逸材”小学生モデル・木村ユリヤ、ブレイク必至か 大人顔負けのルックス


“1000年に1度の逸材”再来?小学生モデル・木村ユリヤが可愛すぎる 大人顔負けのルックスに嵐・二宮和也も驚き/Instagramより

◆スタッフも太鼓判!「有名になる」


ユリヤちゃんは2003年10月18日生まれ、新潟県出身。ロシア人の父と日本人の母を持つハーフ。現在サロンモデルを中心に活動しており、スタッフからは「小学生と聞いてビックリした」「プロの子と並んでも仕上がりは遜色ない。有名になってくれるんじゃないか」と太鼓判。大人顔負けの抜群のルックスに、二宮も「12歳でここまで出来上がると、お父さんお母さんは写真を撮る楽しみがなくなる」と驚きの声を上げた。

将来の夢はモデルやタレントになることだといい、「憧れは『ViVi』」と明確に目標を掲げ、現在161cmの身長も「まだいきたい(伸ばしたい)です」と意欲。番組ではそんなユリヤちゃんの、小学生らしく友達と公園で鬼ごっこをする私生活にも密着し、二宮は「なかなかの逸材だ」とひたすら感心していた。
 

◆「スター誕生」「絶対ブレイク」視聴者から反響続々


毎週放送中に「ニノさん」がTwitterのトレンド入りを果たすほど人気な同番組。視聴者からは「木村ユリヤちゃん可愛すぎるな…新たなスター誕生の予感」「ニノさんに出てる小学生モデルの子、絶対ブレイクするでしょ」「ユリヤちゃん可愛いな。鬼ごっこしてる映像もよかった!」「あと1年しないうちにファッション誌の専属モデルに抜擢されそう」など反響が寄せられた。(modelpress編集部)
 

■木村ユリヤ(きむら・ゆりや)プロフィール


生年月日:2003年10月18日
出身地:新潟県
身長:161cm


モデルプレス引用


 

別名・レインボーカラーとも呼ばれる七色。滅多にお目にかかれないが実際の虹は神々しいほどに美しく、見るものを魅了してやまない。そう、天が与えた奇跡の配色、それが七色といえるだろう。だがしかし……。

自然界で目にする七色は震えるほどに美しいのに、食べ物になった瞬間、食欲が1ミリたりとも湧かないほどマズそうなのは何故なのだろうか? 今回はInstagram(インスタグラム)に投稿された、数々の『七色の料理』をご紹介したい。


【画像あり】激レインボー!「七色のピザ」「七色の海苔巻き」「七色のパンケーキ」がキレイだけど超マズそう





・キレイなことは間違いないが……

まずご紹介するのは、インスタグラムユーザー「gimmedelicious」さんが投稿した『七色のピザ』から。トマト・パプリカ・ブロッコリー・紫玉ねぎなどでトッピングされたピザは、オーガニック食材であるにもかかわらず、なぜか食欲がわかない。とても美しいのに……。

次に「sucreshop」さんが投稿した『七色のケーキ』は、紫・青・オレンジ・黄緑色などが色鮮やかであるものの、こちらも同じく「美味しそう!」と素直に思えないから不思議である。

さらに「kim_estherrhealthyblog」さんが投稿した『七色の海苔巻き』については、少しも「美味しそうだな」とは思えず、むしろ「これは食べたくない」と脳が訴えかけてくる衝撃的なビジュアルだ。

さらにさらに「thenaughtyfork」さん投稿の『七色のパンケーキ』も、カラーリングとしてはポップで可愛い仕上がりだが、どう考えても水色のパンケーキが食欲をそそらない……。申し訳ないが全ッ然ウマそうじゃない!

冒頭でも述べたように、自然界における七色は本当に美しい。だが食べ物になった瞬間、キレイ、美しいと感じても「美味しそう」とは思えないのは何故なのだろうか? 紫はともかく、青や水色がダメなのかなぁ……?

参照元:Instagram @gimmedelicious 、@sucreshop 、@kim_estherrhealthyblog 、@thenaughtyfork
執筆:P.K.サンジュン


 ロケットニュース24引用


 

2015年、4歳になる長男とハワイに移住したモデルの梨花(42)だが、思わぬところで話題になってしまった。

毎日のように更新するインスタグラム(写真投稿アプリ)上で激論が繰り広げられているのだ。

ハワイ移住の梨花、イクラで炎上 「質素な食事」でインスタグラム(写真投稿アプリ)上で反論ヒートアップ

ハワイ移住の梨花、イクラで炎上 「質素な食事」で反論ヒートアップ


発端は、先月、何気なく載せた朝食。白ご飯にイクラを載せ、「質素な朝ごはん好き」と投稿したところ、「質素…豪華ですよ(笑)」といったコメントが続き、「さすがセレブは違う」「嫌味に聞こえる」と書き込みが相次いだのだ。

ただこれでは終わらなかった。「質素の意味わかってます?」と指摘されたことに対し、梨花みずから「質素の意味知ってます?」と逆質問するなど応戦。批判派と擁護派の舌戦が繰り広げられることになった。

「もともとは簡素と質素という言葉の使い方だけの問題だが、梨花が反論したことで、ネットでは『あおり耐性のない芸能人はSNSをやるべきじゃない』といった意見まで出ている。

しかし、言いたいことをはっきり言うのが梨花の魅力。

批判は人気があることの裏返しでもあります」とウェブ媒体編集者。

ディレクターを務めるセレクトショップの仕事に注力する梨花。

夫と別居してでも移住を決断するなど、自立したカッコいい女性のアイコンだけに、ネット上の批判にもカッコいい対応をお願いします。

 ZAKZAK(夕刊フジ)引用


 

「おばさんたちはインスタグラムに来ないで」OLのブログが炎上 SNSの使い方で議論に

おしゃれな人たちが使い始めた新しいツールが話題になると、一般ユーザーが押し寄せてくる現象はよくあることだ。先行して使っていた人にとっては、居心地のいい場所を荒らされた気持ちになって、ツールの利用をやめてしまうこともしばしば。

そんな普遍的な現象が、写真に特化したSNS「インスタグラム」をめぐって起こっているようだ。有名大学を卒業した元アイドルのOLが、投稿サイトに「おばさんたちはインスタに来ないで」と書き込み、批判が炎上状態になって謝罪する事態となっている。

「リア充アピールは、上司や親戚にしてるわけじゃない」

筆者の女性は、カフェで40代くらいの主婦が「最近の、あたらしいスマホのやつ、なんだっけあれ?いんすたぐらむ??はじめたいと思ってるんだよね」と話しているのを聞き、こう思ったと記している。

「お願いー。目上の方々、おじさんおばさんはインスタやらないで」

女性は「こんなこと言える立場じゃないので、まぁいちユーザーの戯言だと思ってください」と断った上で、フェイスブックの若者離れの原因について「それっておじさんおばさんが始めたからだと思ってる」と持論を述べる。

フェイスブックは「友達とだけの世界だった」のに、そこに大人が入ってくることで「親や親戚のページ見たくないし、自分の見られたくないし」となり、利用が億劫になる。

「小学校の時の先生から申請きた時は、どうなることかと思ったよ。断れないし」

せっかくフェイスブックから逃れて「若者だけの世界」のインスタに来たのに、また居にくくなってしまうかもしれない。「親、親戚、上司に探されたくない。フォローされたくない」という筆者は、主張をこのようにまとめている。

「ネットと実社会のキャラが微妙に違っていて、SNSではネットのキャラになれたのにリアルな知り合いの目上の方々とそこで繋がると色々崩壊するんだよね。リア充アピールは、友達にしてるわけで、上司や親戚にしてるわけじゃない」

筆者は「つながる人を選択する難しさを表現」と釈明

便利なツールを排他的に使おうとする女性の主張には、激しい批判が殺到した。

「大きなお世話すぎるよね。別に関係ないやん」
「5年もすれば、お前が出てけ!と言われる側。お前中心に世界は回ってない」
「繋がりたくないなら、繋がらなきゃ良いのに…」

確かに年齢で利用が制限されるのであれば、自分もいつか使えなくなる。フェイスブックの「友達申請」を自分から承認しておきながら、「断れないし」というのもおかしい。

「Facebookで会社の上司から友達申請がきたら、承認して制限リストに放り込む、というのは多くの人が知っている基本だと思っていた(苦笑)」

など「リアルとネットの切り分けのネットリテラシーが足りないだけ」という指摘もある。

批判を受けて、筆者は追記を掲載。投稿の真意は「社会の中で、リアルとネットの境界が甘くなり、自分自身で、プライベートでも繋がる人と、繋がらない人とを選択する難しさが新しく生まれているということを、表現したつもり」だったが、「書き方によって、誰かを傷つけてしまう可能性があること」を自覚したとして謝罪した。

一方、女性の主張に「まじで、これ」「リアル関係者に見つかりたくないという気持ちは分かる」と共感する声も少なからず寄せられている。

結局は「社交に対する成熟さ」を表してしまうのか

女性の指摘に「どんなサービスも中高年層が入る頃には廃れ始めている」と賛同する声もあるが、逆に利用者が中高年に広がってこそサービスが広がるという見方もある。自称「起業家のニート」の26歳男性は、ブログで「母親にインスタグラムをやらせよう。」と提案している。

東京に住んでいる男性は、帰省した際に母親にiPadを贈った。アプリの中で母親が気に入ったのは「インスタグラム」。写真を見るだけで「世界中を旅してる気持ちになれる」「家でひとりでいること忘れられる」と語り、今では自ら「今まで見たこともない綺麗な風景や息を呑む自然の写真」をアップするようになったという。

男性は母親とアカウントをフォローしあっており、インスタグラムでの交流について、その魅力をこう語っている。

「僕が東京で見ている景色を母親は知らない。そしてまた母が実家で見ている景色も僕は知らない。文字や文化は世代を超えて共有することは難しいけれど、感性だけは世代や時間を超えて理解できる」

若い女性は、自立心を養う途上で大人世代に反発する時代がある。しかし歳を重ねるにつれて、自分とは異なる考えや立場の人たちとの交流も楽しめるようになるものだ。結局SNSの使い方は、社交に対するその人の成熟さを表すのではないだろうか。


 

  • キャリコネニュース 引用

レトロな写真が撮れちゃいます♡

LEGOcamera見つけた 去年見つけてたら即買ってた。 でもやっぱりかわいい!

出典: instagram.com

街中

毎日、目にするまん丸ミラー。 トイデジでとれば、こんなに雰囲気のある一枚になります。

#鏡 #空 #トイデジ #トイカメラ

出典: instagram.com

空いっぱいに広がる風船。 普通にとっても可愛いけど、 レトロな味をだすにはトイデジ♡

#トイカメラ #トイデジ #サマソニ #風船 #colorful

出典: instagram.com

まるでタイムスリップした… みたいな写真もとれちゃいます!

SDカード整理してたら懐かしい写真でてきた 学生時代の北欧旅行♩ 当時流行ってたトイデジで撮影 #デンマーク #コペンハーゲン #Denmark #Copenhagen #北欧 #旅行 #trip #お散歩 #トイデジ #webstagram

出典: instagram.com

鮮やかなコントラストが美しい。 写真集の一枚のよう。

#トイデジ #toydigi #toycamera #vivicam5050

出典: instagram.com

懐かしい形のポスト、 今はもうあまり見かけなくなりました。

#夕焼け #オレンジ色 #空 #夕暮れ #夕陽 #夕日 #夕方 #夕暮 #電車 #相模線 #gradation #グラデーション #トイカメラ #トイデジ

出典: instagram.com

あまりにシンプルな作りだから、 「機能性はどうなの?」なんて声も 声もあがっているけど、 本気出したらこんな一枚もとれるみたい♡

60万本のキセキ。 #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #ひまわり #sunflower #bonzart #bonzartampel #北杜市 #北杜市明野サンフラワーフェス #トイデジの本気 なつかしい写真が出てきたので とりあえず上げてみる。

出典: instagram.com

雑草だって、こんなにきれい。 いつもは見逃してしまっている景色も 違って見えるかも。

#草 #雑草 #トイカメラ #トイデジ #bonzart #bonzartampel #ampel #bonzartphotogallery #toycamera #camera #green

出典: instagram.com

真っ赤っか negitororo#red #flower #neingrenze5000t #vintique #japan #toydigi #トイデジ #ポピー #日本 #花 #赤

出典: instagram.com

#toycamera #トイデジ #toydigitalcamera #トイカメラ #桜

出典: instagram.com

光がはいっているのがイイ。 なんだか元気が出てくる一枚。

#写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #薔薇 #rose #toydigitalcamera #トイデジ #bonzart #bonzartampel #昭和記念公園 #ふんわり #ふんわりめ

出典: instagram.com

1

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

人気おすすめサイト

大人可愛いシンプルベーシックなカジュアルアイテム"Pierrot"

ママブロガーに人気のブランドを多数揃えた”THREE RINGS”

トレンドからラグジュアリーSEXY、SWEET系、大人エレガンス系のアパレル夢展望

ママファッション特集,子育て世代に大人気ブロガーとコラボ"神戸レタス"

ユニクロやGUに負けないプチプラブランド”titivate”ティティ

トレンド幅広いママファッション”SHOPLIST.com by CROOZ”

毎日新作が入荷!プチプラ通販"fifth フィフス"

最新のトレンド"プチプラ"激安ファションDHOLIC

ur'sは、yours"あなたのために"の造語、あなたへ寄り添うブランド"ur's"

海洋エキスや4つの和漢エキス!赤ら顔専用化粧水"白漢しろ彩"

赤ら顔ケアの効果を最大限に発揮する基礎化粧品”SKIN&LAB”

洗うだけニキビ予防?日本人の肌に合わせた処方”ファーストクラッシュ”

日本酒酵母×乳酸菌の化粧水”pour moi ミルキーローション”

卵の薄皮で美肌に、世界で認められているバイオ技術"卵殻膜"

白潤サプリW成分で, "肌荒れ"など改善!モデルの輝く肌に

素肌力を高める和漢植物エキスと美容成分洗顔石鹸”ペネロピムーン マーシャ”

オーガニック美容エキス配合でアレルギーOK”ケレキュアネ ローション”

クリーミィな泡がやさしい肌触りで汚れをきれいにWeb限定"オリーブキュア センシティブスキン"

@cosmeでも大人気!小じわの悩みに”ロスミンリペアクリーム”

女性のための保険相談

生命保険無料相談 保険はプロに相談!

Facebookで恋活・婚活

楽天





Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM